不安の残る不動産業者はやめよう

不安の残る不動産業者を避けるコツ

 

不安の残る不動産業者はできるだけ避けるコツ

 

不動産業者

 

直感で判断できればいいですが、あまりにも口が上手で任せて下さい!的な
アピールをおもいっきりしてきて全然ダメな営業マンもいます。
逆にまったく自信がなさすぎたり、イメージがすごく暗い営業マンがいたり、
質問に対してきちんと回答してくれない不動産業者は不安ですよね。

 

不動産業者の実績を聞いたり調べたりすることは不安材料をなくす方法の一つです。

 

そういう業者は極力やめて、本当に親身になって対応してくれる不動産業者を見つけたほうがいいですね。

 

これまでにあった出来事で、不安だなーと感じた不動産業者は
電話対応がとても雑だった会社
です。

 

私自身、対応を雑にされたわけではないのですが、
たまたまその不動産業者の会社にいた時、かかってきた電話対応を聞いて
そう感じたのです。

 

いくら表で頑張ってますよ!と対応してくれていてもそういう裏側の部分を
みてしまうと依頼するのも躊躇してしまいますよね。
家売却までの流れがスムーズにいくかどうかも不安になってしまいます。

 

またその不動産業者に依頼したあとに、少し無理なお願いをした時に
逆ギレされてもこまりますからね・・・。

 

いや、実際あるんですよね。虫の居所が悪い営業マンなのかもしれませんが、
お客さんに対して対応をあまりにも180度変わる人。

 

本来、売主さんと不動産業者と話し合って決めていくのですが、
不動産比較サイトの中でも「NTTデータの無料一括査定」であれば、
問題のある不動産業者にはキチンと対応してくれるシステムがあるので
こういう無料査定サイトを利用することもメリットの一つです。

 

家を売る時ぐらいは気持ちよくスムーズに進めていきたいですから、
不安は取り除きたいですよね。